logo

声で番組を検索するアプリ「Koe-Kara」が対応機種拡大

加納恵 (編集部)2011年07月15日 06時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーは7月14日、音声を使ってテレビ番組を検索できるアプリ「Koe-Kara」の対応機種を拡大すると発表した。従来はXperiaのみを提供対象端末としていた。今回新たにソフトバンクモバイルやauのAndroid OS搭載スマートフォンでも利用できるようになる。提供開始は8月26日から。ダウンロードは無料だ。

 Koe-Karaは、出演者名や「木曜日のドラマ」などの音声で番組の検索と録画予約を行えるアプリ。テレビやBlu-ray Discレコーダーなどソニーの機器と連携して使えるアプリを一元管理する「S-Entrance for Android 」をダウンロードすると利用できる。対応機種はウェブにて順次公開される。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集