ヤフー、検索結果を専門度とメジャー度で並び替える「判定サーチ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヤフーは7月11日、実証実験サイト「Yahoo!ラボ」で、「判定サーチ」を提供開始した。

 判定サーチは、「Yahoo!検索」のウェブ検索結果の掲載順を、「専門度」(ウェブページの専門性の程度)と「メジャー度」(類似したウェブページの多さ)の2つの指標の組み合わせによって並び替えられるサービス。

 独立行政法人情報通信研究機構の委託研究の一環として京都大学の田中克己研究室が行ったウェブコンテンツ分析技術に関する研究成果をもとに開発された。

 掲載順を並び替えるには、ページ右上にあるランキングチューナーを使用する。三角形の図の中にあるピンをマウスでクリックして移動させることで、頂点からピンまでの距離に応じて、ウェブ検索ランキング、専門度、メジャー度のランキングをブレンドさせられる。

 また、ピンを三角形の真ん中に置くと、3つのランキングが等しくブレンドされ、ピンを三角形の頂点に置くと、頂点のランキングのみが使用される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加