logo

モジラの「pdf.js」、バージョン0.2に--ウェブ標準技術によるPDF表示を目指す

Stephen Shankland (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2011年07月05日 12時35分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Mozilla FoundationのプログラマーAndreas Gal氏とChris Jones氏は米国時間7月3日、ウェブ標準技術でPDFを表示するツール「pdf.js」がバージョン0.2になったと発表した。特定のPDFファイルについて、非常に正確なレンダリングを達成したという。

 pdf.jsプロジェクトは、6月に公表されたもので、PDFファイルをJavaScriptとHTML5のCanvasを使用して表示する。バージョン0.2では、ユーザーインターフェースの改善、TrueTypeフォントのサポート、グラフィック性能の向上などが加えられた。pdf.jsによる論文で、このツールの動作を見ることができる。筆者が確認したところ、「Firefox」では動作したが、他のブラウザにはまだ対応していない。

 両氏は、「われわれはpdf.jsがHTML5に準拠したすべてのブラウザで動作することを目指している」と述べているが、現在のところFirefoxのナイトリービルドを必要とするという。

 MozillaはこのソフトウェアをFirefox自体に組み込む計画だ。両氏は、他のブラウザやウェブアプリケーションにも組み込まれることを望んでいるという。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集