logo

ソニマガコラボデジカメに「まどマギ」モデルが登場

加納恵 (編集部)2011年06月27日 12時38分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニー・マガジンズは6月27日、専門情報誌「デジモノステーション」プロデュースによるコラボデジカメ「魔法少女まどか☆マギカ×EXILIM」を発表した。同日から通販サイト「キャッチ本"」で予約を開始し、9月下旬の発売を予定している。価格は2万7800円で別途525円の送料が必要になる。最大3000台の受注生産モデルだ。

  • 「魔法少女まどか☆マギカ×EXILIM」

 魔法少女まどか☆マギカ×EXILIMは、カシオ計算機の「EXILIM CARD EX-S200」をベースにしたコンパクトデジタルカメラ。前面に人気キャラクター「キュゥべえ」のオリジナルレーザー刻印を施したほか、キャラクター画像70点がプリインストールされる予定だ。キャラクター画像は独自機能「ダイナミックフォト」を利用し、自分の撮影した画像とキャラクターを合成した静止画が楽しめる。

 また、起動画面もオリジナル仕様になっているほか、オリジナルキュゥべえケースが付属される。スペシャル特典として先着500名に特大ポスターやキャラクタークリアシールなどのまどか☆マギカグッズがプレゼントされるとのことだ。

 本体サイズは高さ55.3mm×幅100.1mm×奥行き17.8mmで、重量は約132g。有効1410万画素で光学4倍ズームを備える。

 ソニー・マガジンズでは、「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」「ストライクウィッチーズ2」などのコラボデジカメをすでに発売している。

-PR-企画特集