logo

マカフィー、スマートフォン向けデータ保護サービス--遠隔から端末をロック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マカフィーは5月23日、スマートフォンのデータを保護する個人向けセキュリティサービス「McAfee WaveSecure」の提供を開始したと発表した。7日間の無料トライアル版の提供も開始した。価格は1ライセンス19ドル90セント(1年契約)。日本円での提供は7月を目途に計画中としている。

 WaveSecureは2010年にMcAfeeが買収したtenCubeが提供する個人向けスマートフォンセキュリティサービスで、3月上旬から試用版として提供していたもの。AndroidをはじめBlackBerryやSymbian、Windows Phoneなど、広範なモバイルプラットフォームのデータを保護できるという。

 WaveSecureを利用することで、スマートフォンを紛失した場合には、ユーザーはウェブベースの管理コンソールから位置を検索し、スマートフォンの位置をリモートから特定できる。スマートフォンが盗難されたときには、遠隔操作で電話をロックしたり、すべての情報を本体とメモリカードから消去できるとしている。

 スマートフォンを所有者に戻すようにメッセージを表示したり、リモートからアラームを鳴らすことで、その悪用を防いだりすることも可能という。ユーザーはテキストメッセージやアドレス帳、通話記録や重要な個人情報、写真や動画など、スマートフォンに保存されているすべてのデータを自動的にバックアップして復元できるため、安心してスマートフォンを使用できるとしている。

-PR-企画特集