logo

[ウェブサービスレビュー]指定日になるとタスクをメールで教えてくれる「R*PAD」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
点灯夫
内容:「R*PAD」は、その日行うべきタスクをメールで知らせてくれるリマインダサービスだ。日付とタスクをオンラインで登録しておくことで、当日忘れないようにメールで通知してくれるので、タスクの処理をうっかり忘れてしまうのを防ぐことができる。

 「R*PAD」は、特定の日に行うべきタスクを登録しておくと、その当日にメールで知らせてくれるリマインダサービスだ。リピート設定にも対応しており、忘れてはいけないタスクを起床時や出勤前などの決まった時間帯に思い出すのに便利に使える。

 このサービスでは、通知はもちろんタスクの登録についても、すべてメール経由で行う。サイトにアクセスして指定アドレスに空メールを送信すると登録用の専用メールアドレスが送られてくるので、例えば5月末日に家賃を振り込むというタスクであれば、メールの件名に「0530 家賃振込」と書いて送信する。これによってタスクが登録され、指定の日付、ここでいうと5月30日に、家賃振込と書かれたメールが届くというわけだ。

  • トップページ。まずは中央下の「Register Now!」を押す

  • QRコードを読み取るか、もしくは表示されるメールアドレスを入力して空メールを送る

 いったん登録したタスクは、専用のURLにアクセスすることで一覧表示されるほか、翌日、来週、来月、来年の単位でリピート設定が行えるので、繰り返し処理するタスクについては毎回登録しなくても定期的に通知できる。また週報という形で、週単位でのタスク通知にも対応しているので、その週にやらなくてはいけないタスクを週の始まりにチェックするという用途にも向いている。

  • 登録完了メールが届く。登録時のフォーマットが記されているので、これに従ってタスク登録のメールを送る

  • タスク登録用のメール。件名に日付とタスク名を記入する。本文はメモ代わりという位置づけで、とくに記入しなくとも構わない

  • リマインダのセットが完了すると通知メールが届く

  • 個人ページにアクセスすると、このようにリマインダが登録されている。指定日になるとメールが送られてくる

  • 指定日に届いたメール。登録時にメール本文に記入した内容も合わせて送られてくる

  • タスクは翌日、来週、来月、来年の単位で繰り返し設定も可能

 単純にタスクを通知するだけであれば携帯電話のアラーム機能を使えばよいが、このサービスではメールという形で届くため、目に留まりやすいというメリットがある。タスク管理サービスやカレンダーサービスにもメール通知機能を備えたものはあるが、登録そのものもメールでできてしまう手軽さという点では優位だ。

  • 1週間のタスクをまとめて配信する機能も備える

  • リマインダの配信時間は1時間区切りで指定できる。週報の配信曜日もここで設定する

 もっとも「ウルトラシンプル」を標ぼうしていることもあり、もう少し細かく設定したいと思わせる個所もなくはない。具体的には、メール送信時間が1時間刻みでしか決められなかったり、リピート設定で隔週登録に対応していないことなどが挙げられる。また携帯電話を意識したインターフェースであるため、スマートフォンではやや画面が間延びするという問題もある。このあたりは割り切って利用すべきだろう。

-PR-企画特集