logo

フォトレポート:軍用無人航空機「Phantom Ray」 - 4/8

Jonathan E. Skillings  (CNET News) 翻訳校正: 編集部2011年05月13日 13時05分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 米国時間4月27日に実施された17分間の飛行において、重量18トンの同機は、制限した状態で最高スピード178ノット、飛行高度7500フィート(約2286m)を記録した。しかし、Phantom Rayは最終的に、運用高度が4万フィート(約1万2192m)、巡航速度が音速よりもわずかに遅い時速600マイル(約時速965.6km)に達することが期待されている(この速度はマッハで表現ずるとマッハ0.8)。
Scroll Right Scroll Left

 米国時間4月27日に実施された17分間の飛行において、重量18トンの同機は、制限した状態で最高スピード178ノット、飛行高度7500フィート(約2286m)を記録した。しかし、Phantom Rayは最終的に、運用高度が4万フィート(約1万2192m)、巡航速度が音速よりもわずかに遅い時速600マイル(約時速965.6km)に達することが期待されている(この速度はマッハで表現ずるとマッハ0.8)。

提供:Boeing

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]