logo

東北、関東地方でアミューズメント施設の営業休止が相次ぐ--節電で営業時間の短縮も(3月15日更新)

佐藤和也 (編集部)2011年03月15日 13時18分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 東北地方太平洋沖地震の影響により、東北や関東地域でのアミューズメント施設の営業休止や営業時間の短縮が発表されている。

 ナムコは22店舗(複合カフェ1店舗を含む)営業休止を発表。電力不足の協力として東北電力、東京電力管轄エリア内の一部店舗においては当面の間、営業時間を18時閉店とするとしている。

 タイトーは18店舗の営業休止を発表。また営業行っている店舗においても、輪番停電実施により店舗の営業時間を一時的な変更や閉店があるとしている。

 カプコンは10店舗を営業休止、4店舗において本日3月14日の臨時休業、3店舗の営業時間短縮を発表している。

 なお、セガに関しては現時点の発表がないものの、同様の措置がとられていると思われる。
※3月15日13時に以下を追記
 セガは3月14日、東京ジョイポリスを含む23店舗の営業休止を発表。また3月15日より営業時間を当面の間12時から18時を予定し、計画停電が実施される地域の店舗では停電が想定される時間帯に合わせ、営業時間の短縮、営業停止などを行うとしている。

 また、アドアーズも3店舗の営業休止を発表。営業している店舗でも計画停電にあわせて営業時間の一時休止を行うとしている。

■ナムコプレスリリース(PDF)
http://www.namco.co.jp/information/pdf/notis20110313.pdf

■タイトープレスリリース(PDF)
http://www.taito.co.jp/news/oshirase/oshirase_11031410.pdf

■カプコン「地震による店舗営業休止および営業時間変更のお知らせ」
http://www.capcom.co.jp/amusement/event/event_41.html

■セガプレスリリース(PDF)
http://sega.jp/topics/110314_3/location.pdf

■アドアーズ「地震による影響および、節電への取り組みならびに計画停電への対応について」
http://www.adores.jp/info.html

◇震災関連情報まとめ
【特集:東日本大震災】計画停電・応援・事業継続

-PR-企画特集