logo

NHK、ラジオのインターネット配信を10月をメドに開始

加納恵 (編集部)2011年03月10日 11時57分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 総務省は3月9日、NHKラジオ放送について、放送と同時にインターネット配信する業務を認可したと発表した。これにより10月をメドにNHKはラジオ放送のインターネット配信を開始する。

 これは外国無線などとの混信により、ラジオが聞こえにくいという対応策として実施されるもの。サービスは試験的なもので、実施期間は10月の開始から2013年度末まで。

 提供されるのは、ラジオ第一放送(関東広域放送)、ラジオ第二放送(全国放送)、FM放送(東京都域放送)。ストリーミング方式で、NHKのホームページから聞くことができる。送信時の伝送速度は1チャンネルあたり48kbps。ラジオ第一、第二放送はモノラル、FM放送はステレオとなる。

 提供エリアは国内のみ。遅延や権利上の理由により一部提供できない番組もあるとしている。PCのほか、携帯端末による受信も可能だ。

 NHKでは、2月に放送総局長が会見でラジオ番組をインターネットで同時配信する意向を示しており、2011年度中に提供したいとしていた。

-PR-企画特集