logo

[ブックレビュー]Facebookを使いこなす180のワザ--「Facebook仕事便利帳― 情報も人脈も得る180の活用法」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ソフトバンク クリエイティブ
鈴木麻里子
詳細:単行本 / 176ページ / ソフトバンククリエイティブ / 価格:¥1260 / 著者:鈴木 麻里子 / 外形寸法 (H×W×D):19.0cm × 13.2cm × 1.5cm / 重量:0.2 kg
内容:Facebookの使いこなしについてはあらゆる書籍が登場しているが、中でも「わかりやすさ」と「実践的」という面からおすすめなのが本書だ。実際にFacebookユーザーの視点に立った解説で、使い方を指南してくれる。
Amazon.co.jpアソシエイト

 Facebookへの注目度が高まる中、自分もアカウントを作ってみた、という人も多いだろう。ところが、Facebookでできる事があまりにも多岐にわたるため、プロフィールを少し入力したところで「さて、次に何をすればいいの?」と、立ち止まってしまう人もまた多い。そこで、Facebookで何ができるのかが、わかりやすくまとめられた本書が役に立つ。

 Facebookに関する書籍は、現在相当数が書店の棚に並んでいる。その中で本書は、正直に言えば、見た目が地味な部類に入る。しかし「Facebookで何ができるか」がとにかく見やすい。「情報収集」から始まって、「記録」「時間管理」「PR」「リフレッシュ」といった大枠の中に、「仕事の進捗状況を記録する」「経歴書を準備する」など、できることがトピックとして短く凝縮されている。

 面白いのは、たとえば「ノート」という機能がFacebookにあるが、単純にノートの機能について説明するのではなく「上から目線にならないやさしい本の薦め方」と題して、ノートをこんな風に使ってみてはどうか、という著者の提案が書かれている点だ。普段から、Facebookを使いこなしている著者ならではの視点が散りばめられており、「こんなこともできるんだ!」という驚きと実践につながる。

 目次には、トピック名がすべてフラットに並べられているので、ザッと見て、興味を持った所から見ていくという使い方もできる。また、随所にFacebookを活用している人々へのインタビューがあり、こちらも興味深い。

-PR-企画特集