logo

ソースネクストの「いきなりPDF to Data」がOffice2010に対応

エースラッシュ2011年02月24日 19時28分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソースネクストは2月24日、Office2010に対応した「いきなりPDF to Data Office2010対応版」を発表した。3月25日に発売する。

  • 「いきなりPDF to Data Office2010対応版」

 「いきなりPDF to Data」は、ドラッグ&ドロップ操作でPDFファイルをOfficeファイルに変換できるソフトウェアだ。新製品は、Microsoftの「Office 2010」に対応し、OCR技術とPDF解析技術を利用した2つのエンジンにより、高い認識精度でデータを変換できるとしている。

 主な出力形式は、Microsoft Office 2002~2010のExcel(.xlsx、.xls)、Word(.docx、.doc)、PowerPoint(.pptx、.ppt)、テキスト(.txt)、画像(.jpg、.bmp)、透明テキスト付きPDF、本格読取1~3(.tiff)など。価格は2990円。

デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

-PR-企画特集