logo

GXRの新ユニットや新Eye-Fiのデモも--カメラと写真の総合展示会「CP+」の見どころ

坂本純子(編集部)2011年02月10日 21時05分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 フォトイメージングの総合イベント「CP+」がパシフィコ横浜で開催されている。2月12日まで。料金は、当日一般1000円で、ウェブ事前登録をすると入場無料。また、土日は終日入場無料となっている。開催時間は、9日から11日は10時から18時で、最終日の12日は10時から17時。

 CP+では、数多くの新製品や参考出品が展示された。リコーブースでは、コンパクトカメラが勢ぞろいしている。2月10日に発売したばかりの、デジタルカメラ「CX5」や発表されたばかりの「GXR」の拡張ユニットも参考展示されている。

 フォトイメージングの総合イベント「CP+」がパシフィコ横浜で開催されている。2月12日まで。料金は、当日一般1000円で、ウェブ事前登録をすると入場無料。また、土日は終日入場無料となっている。開催時間は、9日から11日は10時から18時で、最終日の12日は10時から17時。

 CP+では、数多くの新製品や参考出品が展示された。リコーブースでは、コンパクトカメラが勢ぞろいしている。2月10日に発売したばかりの、デジタルカメラ「CX5」や発表されたばかりの「GXR」の拡張ユニットも参考展示されている。

 フォトイメージングの総合イベント「CP+」がパシフィコ横浜で開催されている。2月12日まで。料金は、当日一般1000円で、ウェブ事前登録をすると入場無料。また、土日は終日入場無料となっている。開催時間は、9日から11日は10時から18時で、最終日の12日は10時から17時。  CP+では、数多くの新製品や参考出品が展示された。リコーブースでは、コンパクトカメラが勢ぞろいしている。2月10日に発売したばかりの、デジタルカメラ「CX5」や発表されたばかりの「GXR」の拡張ユニットも参考展示されている。

-PR-企画特集