logo

グーグル、「Google Groups」を刷新

文:Lance Whitney(Special to CNET News) 翻訳校正:編集部2010年12月09日 07時48分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleが「Google Groups」を刷新した。よりユーザーフレンドリーなサービスを目指している。

 Google Groupsは、ユーザーが興味のあるトピックに関するメッセージを閲覧および投稿することのできる、多種多様なディスカッションフォーラムを提供している。しかし、現在のインターフェースは古くなりつつあったため、かなり以前から刷新が望まれていた。

 Googleは、改良点の1つとして、個々の投稿とグループの両方をより容易に検索および閲覧できるようにした。ユーザーは、フォローしたいグループを見つけたら、ウィンドウの左側で簡単にアクセス可能なお気に入りのリストにそれを追加できる。それにより、全体的なインターフェースは以前よりも整理され、より合理的なルックアンドフィールとなっている。

 新しいキーボードショートカットでは、複数のフォーラムスレッドやトピックの間を容易に切り替えられるようになる。キーボードの「?」を押下すると、新しいショートカットの一覧が表示される。また、新しいアイコンツールバーを利用すれば、より簡単にテキストに書式設定したり、ハイパーリンクや画像を追加したりできる。

 刷新されたGoogle Groupsは、来週にかけてオプションとして提供される予定で、ユーザーには、新しい外観と機能をプレビューする機会が与えられることになる。またGoogleは、スパム制御の強化、フォーラムモデレーター、高度な検索といったさらなる改良を加えると約束している。Google Groupsには、他の非常に多くの公開ディスカッションフォーラムと同様に、かなりの量のスパム投稿があるため、スパム制御は特に必要である。

picture 提供:Google

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集