logo

グリー、iPhoneアプリ版「GREE」公開--スマートフォン向けアプリをオープン化

鳴海淳義(編集部)2010年12月07日 17時33分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 グリーは12月6日、スマートフォン向けアプリケーションプラットフォーム「GREE Platform for smartphone」を公開した。

 開発パートナーはGREE Platform for smartphoneを通じて、ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「GREE」向けに、iPhoneとAndroid端末で利用できるウェブアプリ、iOSアプリ、Androidアプリを提供できるようになる。これらの仕様は「GREE Developer Center」で公開されている。

 GREE Platform for smartphoneを利用したアプリはすべて、GREEのユーザー間のコミュニケーションや、アプリポータル内の新着、ランキング、マイアプリなどを通じて集客できる。ゲーム以外にも、エンターテインメント、ライフスタイル、コマース、コミュニケーションなど幅広い分野のソーシャルアプリケーションに対応するという。

 グリーはすでにGREEの基本機能をiPhoneとAndroid端末向けウェブアプリとしてリリースしている。12月6日にはこれに加えiOSアプリ版GREEを提供開始した。Androidアプリはauの「IS03」にプリインストールされており、今後提供範囲を拡大するという。

-PR-企画特集