eBay、在庫追跡サイトMilo.comを買収--マーケットプレイス事業の強化を図る

文:Sam Diaz(ZDNet.com) 翻訳校正:編集部2010年12月03日 07時28分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ショッピングといえば、最も大切なのは在庫である。したがって事業のマーケットプレイス側における取り組みを続けるeBayが、在庫追跡を専門とする地域ショッピング検索エンジンであるMilo.comの買収に関心を抱くのは当然である。

 eBayは米国時間12月2日付けの声明で、この買収に関するこれまでの報道が事実であることを認めたが、買収条件の詳細については公表しなかった。しかし複数の情報筋がBusiness Insiderブログに対し、eBayが同サイトを7500万ドルで買収したと述べている。

在庫追跡サイトMilo.com

 買収の意図は明白である。eBayのマーケットプレイスとMiloの地域在庫追跡技術があれば、eBayは、商品を安く手に入れようと考える買い物客に適切な商品を提示するという、自社が最も得意とする分野を強化するための手段を得ることになる。eBayの最高技術責任者(CTO)兼シニアバイスプレジデントを務めるMark Carges氏は声明で、以下のように述べた。

 Miloのような地域商取引の企業は、店舗でのショッピングとオンラインショッピングの境界をあいまいにしつつある。地域の店舗における在庫と価格が正確かつリアルタイムにオンラインおよびモバイルでの買い物客に提供されることで、地域の小売店、小規模企業、eBayへの出品者がより多くの買い物客にリーチする機会、そして、消費者が購入を決断するためにより多くの情報を得る機会が大きく生じるとわれわれは考えている。eBayはオンラインのマーケットプレイスであり、実際の店舗とは競合関係にないため、地域の店舗の在庫情報をeBayのマーケットプレイスに追加することは、最大規模の商品の選択肢にアクセスできるように購入者と販売者を結びつけるという、われわれが15年間やってきたことの自然な延長線上にある。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加