logo

サイボウズ、グループウェア「サイボウズOffice 8」のAPIを公開--連携アプリの開発が容易に

ZDNet Japan Staff2010年11月29日 18時46分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイボウズは11月29日、同社の中堅、中小規模向けグループウェア製品「サイボウズOffice 8(Office 8)」のAPIを一般公開した。同社ではこれまで大規模向けグループウェア「サイボウズ ガルーン 3」およびソーシャルコラボレーションツール「サイボウズLive」のAPI情報を公開してきたが、今回のOffice 8のAPI公開はこれらに続くものになる。

 Office 8において公開されたAPIは、スケジュールの登録、変更、削除、検索、フォローの追加、削除に関するもの。対象バージョンはOffice 8バージョン8.1.0以上となる。同APIを利用することで、Office 8上で管理されるスケジュール情報を活用するためのアプリケーションをより柔軟に作成したり連携したりすることが可能になるとしている。

 公開対象は、Office 8を利用中のユーザーおよびOffice 8と連携するアプリケーションの開発者。APIの利用規約、および申し込み方法については、同社のウェブサイト上で公開されている。

-PR-企画特集