ソニー、液晶テレビからオンライン上の写真が見られる--<ブラビア>ネットフォトサービスを提供

加納恵(編集部)2010年11月22日 15時23分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーマーケティングは11月22日、液晶テレビ「ブラビア」から、インターネット上で公開している写真が見られるサービス「<ブラビア>ネットフォト by Life-X」(<ブラビア>ネットフォト)を発表した。11月30日から開始する。利用は無料。

  • 「<ブラビア>ネットフォト by Life-X」

 <ブラビア>ネットフォトは、携帯電話からブラビアに写真を送付できる「<ブラビア>ポストカード」を進化させたサービスだ。<ブラビア>ポストカードが一度に3枚まで、と送付枚数に制限を設けていたのに対し、オンラインに保管した大量の写真を一覧表示することが可能だ。

  • 写真はイベントごとにまとめたアルバムとしても保存できる

 利用するには、ソニーマーケティングが提供するライフログシェアリングサービス「Life-X」への登録が必要。Life-X上で管理する写真すべてを、ブラビアから見ることができる。

 Life-Xは、mixiやFlickr、Picasaといったサイトとも連携しているので、これらのサイトに保管した写真をLife-X経由で見ることも可能。写真はイベントごとにまとめたアルバムとしても保存できる。

  • 写真に付いているコメントも表示可能だ

 ブラビアの画面では、Life-X上に保存した写真をスライドショーとして見られるほか、写真に付けられている日付やコメントの表示にも対応する。ブラビアから写真にコメントを書き込むこともできるとしている。

 対象機種は、2010年度以降に発売されたブラビアのウィジェットサービス「アプリキャスト」対応モデル。対象機種では11月30日に、<ブラビア>ポストカードアプリが自動アップグレードされるとのこと。なお、2008年、2009年のアプリキャスト対応ブラビアでは、<ブラビア>ポストカードサービスを引き続き利用できる。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加