logo

パイオニア、住設用オーディオ「ACCO」にアンプとスピーカー拡張キットを追加

加納恵(編集部)2010年11月17日 18時44分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パイオニアは、住宅設備専用オーディオ「ACCO(アッコ)」に、インウォールアンプ「A-IW001-W」とスピーカー拡張キット「DN-ICH001」を追加した。部屋の間取りやレイアウトに応じてシステムを組み合わせられる。

 インウォールアンプは、iPodドックを搭載し、壁面に取り付けが可能。付属の環境音や、iPodなどデジタルオーディオプレーヤーの音楽、インターネットラジオを聴くことができる。環境音にiPodやラジオの音楽をミックスして再生するサウンドスケープ機能も備える。本体カラーは明るい壁の色に調和するホワイトを採用。発売は2月中旬で、価格は10万2900円になる。

 スピーカー拡張キットは、スピーカーを2台増設でき、インウォールアンプで再生した音楽や環境音を聴くことが可能。2月下旬に発売され、価格は5万2500円になる。

 ACCOは、2009年12月に発売された住宅設備専用のオーディオシステム。各機器を壁面や天井に埋め込むことで、配線を気にせず設置できるとしている。

  • インウォールアンプ「A-IW001-W」

  • スピーカー拡張キット「DN-ICH001」

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集