ソニー、BSフジで3D番組を放映開始--1月スタート

加納恵(編集部)2010年11月16日 18時16分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ビーエスフジ(BSフジ)とソニーは11月16日、3Dレギュラー番組を放映開始すると発表した。2011年1月スタートで、毎週日曜日に24時から30分間放送する。番組タイトルは「3D★3D(サンデー・サンデー)」。

 3D放送はサイドバイサイド方式を採用し、対応の3Dテレビで視聴できる。BSフジの人気番組「欧州鉄道の旅」の特別版“オリエントエクスプレス”を始め、「沖縄美ら海水族館」の魚たちや、モーターパラグライダーの低空飛行による映像などのコンテンツを用意するとしている。また、ソニーミュージックのアーティスト「元気ロケッツ」をフィーチャーした「元気ロケッツ・スペシャル」など音楽ものも放送する予定だ。

 1月1〜3日までは、3夜連続の特別放送を実施し、レギュラー放送は1月9日からスタートする。ソニーでは、3D★3Dを通じて3Dテレビユーザーに、3Dホームエンターテインメントの幅広い魅力を伝えていくとしている。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加