アップル、ワイヤレスヘッドホンメーカーWi-Gearを買収か--9to5 Mac報道

文:Don Reisinger(Special to CNET News) 翻訳校正:編集部2010年11月10日 11時41分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 AppleがワイヤレスヘッドホンメーカーのWi-Gearを買収したといううわさが広がっている。9to5 Macは匿名の情報筋の話として、Appleが2カ月前、サンフランシスコに拠点を置く同社を買収したと報じた。買収額は明らかにされていない。

 両社とも買収を認めていないが、依然としてオンラインになっているWi-Gearのサイトでは、同社が「業務を停止し、もう事業を行っていない」と述べ、「問い合わせを受け付けていない」としている。Wi-Gearは、Bluetooth経由でAppleのiPodや携帯電話に接続可能なワイヤレスヘッドホンを開発していた。

 9to5 Macはこの買収を裏付ける情報として、Wi-Gearの共同創業者であるMichael Kim氏のLinkedInページを挙げている。同氏は、Wi-Gearを過去の職業とし、現職を「iOS Bluetooth Engineer at Apple Inc.」としている。Kim氏は、Appleに入ってから2カ月となっている。しかし、Wi-Gearのプレジデントで最高経営責任者(CEO)のMark Pundsack氏のLinkedInページは「President & CEO at Wi-Gear Inc.」が現職となっている。

 しかし、Wi-Gearの経営陣のLinkedInプロフィールは必ずしも買収を示唆しているわけではない。Kim氏のページはこの買収を示唆するかもしれないが、単にWi-Gearが倒産し、その後にAppleへ転職しただけかもしれない。Appleにコメントを求めたがすぐには回答は得られなかった。結局、Appleが発表しない限り、確かなことを知る由はない。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加