logo

中国のスパコン、世界最速クラスの2.507ペタフロップスを達成--NVIDIA製チップ使用

文:Brooke Crothers(Special to CNET News) 翻訳校正:川村インターナショナル2010年10月29日 14時59分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NVIDIAによれば、同社のグラフィックチップを使用した中国のスーパーコンピュータがこれまでで最高の速度を達成したという。この「Tianhe-1A」は2.507ペタフロップスに達し、米国テネシー州のオークリッジ国立研究所のシステムを上回った。

 TOP500の2010年6月のリストでは、オークリッジ国立研究所のシステムが1.75ペタフロップスで最速となっている。

 Tianhe-1Aは7168基のNVIDIA製「Tesla M2050」GPUと1万4336基のIntel「Xeon」CPUを組み合わせている。

 NVIDIAによれば、このマシンは中国国防科学技術大学が設計して天津の国立スーパーコンピュータセンターに設置されており、すでに本格稼働しているという。

picture 提供:NVIDIA

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集