logo

アメーバピグに東京スカイツリー建設地エリアがオープン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイバーエージェントは10月28日、仮想空間コミュニティサービス「アメーバピグ」に、東京都墨田区に建設中の東京スカイツリーと連動した「東京スカイツリー建設地」エリアを開設した。

 アメーバピグは実在する街を模した仮想空間で、自分に似せて作ったアバター「ピグ」の着せかえや、ほかのユーザーとのリアルタイムな会話を楽しめるサービス。東京スカイツリー建設地エリアでは、東京スカイツリー公式キャラクター「ソラカラちゃん」のオリジナルピグアイテム2種を配布するほか、2012年春の東京スカイツリー開業の際には同エリアにも東京スカイツリーを登場させる予定だという。

 今回のエリア開設とあわせて、ブログサービス「Ameba」では、東京スカイツリーが完成するまでの建設状況やソラカラちゃんの日常を綴るオフィシャルブログ「東京スカイツリー公式ブログ・ソラカラ日記」が開設された。

-PR-企画特集