logo

Amebaモバイル、女性向けゲーム「盛りガール」の提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイバーエージェントは、携帯電話向けサービス「Amebaモバイル」で、女性ユーザー向けモバイルゲーム「盛りガール」と「キラキラ☆プロデューサー日記」の2タイトルを10月14日に提供開始したと発表した。いずれも基本プレイは無料で、アイテム課金制となっている。

 盛りガールは、ユーザーがキャバクラ嬢になり、様々なタイプのお客を接客することでお店のナンバーワンを目指すゲーム。サイバーエージェントの連結子会社であるixenが制作した。接客を通して得られるポイントでドレスやバックなどのアイテムを獲得し、アバターの着せ替えが楽しめる。

 キラキラ☆プロデューサー日記は、同じく連結子会社であるCyberXが制作。モバゲータウンで提供する「ドリームプロデューサー」の姉妹版となるゲーム。ユーザーが芸能事務所のプロデューサーとなって、街中でスカウトした男性キャラクターを様々なタイプのスターとしてデビューさせる。引き抜き機能でほかのユーザーがスカウトした男性キャラクターを引き抜いたり、ユーザー同士でスカウトのコツを共有したりすることもできる。

-PR-企画特集