Yahoo!モバゲー、100タイトルで正式オープン--信長の野望、シェンムーも開発

鳴海淳義(編集部)2010年10月07日 13時36分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヤフーとディー・エヌ・エー(DeNA)は10月7日、ソーシャルゲームプラットフォーム「Yahoo!モバゲー」を正式オープンした。

 正式版には日本や米国、中国のゲーム開発パートナー約70社が参加。米Electronic ArtsのPlayfishブランドの「レストランシティ」や、インデックスのRPG「ペルソナシリーズ」のソーシャルゲーム版「ペルソナ3ソーシャル」など100作品のゲームが提供される。DeNAも自社製作の「怪盗ロワイヤル-zero-」や「海賊トレジャー ANOTHER WORLD」を提供する。

 コーエーテクモゲームスが提供するシミュレーションゲーム「100万人の信長の野望」や、8年ぶりとなる「シェンムー」シリーズ第3作の「シェンムー街」の開発も決定した。

 Yahoo!モバゲーは9月21日にベータ版を公開していた。2010年9月22日12時50分から9月23日21時30分までの間、マイページを含む登録情報がほかのユーザーから閲覧できる状態になるという障害が発生していた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加