logo

Time Warner、99セント番組レンタルを懸念--Apple TVへのコンテンツ提供は当面なしか

文:Don Reisinger(Special to CNET News) 翻訳校正:編集部2010年10月01日 12時08分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Time Warnerのコンテンツが「Apple TV」向けに提供されることは当面なさそうだ。The Hollywood Reporterによると、Time Warnerの最高経営責任者(CEO)であるJeff Bewkes氏が今週、同社テレビ番組を99セントでレンタルすることは、収支の面で理にかなっていない、とロンドンで開催のRoyal Television Conferenceで述べたという。

 Bewkes氏は、「初放映するテレビ番組の各エピソードを99セントでレンタルする正当性を見いだせない」とし、「放送ネットワークに対する同じ番組のシリーズ販売を危険にさらす」ことになるかもしれないと述べた。「こうした放送ネットワークは膨大な金額を支払い、こうした番組を忠実な視聴者に対して無料で提供している」(Bewkes氏)

 Bewkes氏は、Apple TVなどの新しいテレビサービスがメディア企業に対してより魅力的に映るようになるには、「消費者により優れたテレビ体験を提供する必要がある。そして、番組への資金供給と番組の制作をまずは可能にする全体的な経済性をサポートもしくは向上させる必要がある」と語った。

 NBC UniversalのCEOであるJeff Zucker氏も先日、Goldman Sachsの投資家向け会議で、「われわれは、99セントが弊社コンテンツの適正価格であるとは思わない。これでは弊社コンテンツの価値を下げることになる」と述べていた。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集