logo

アップルの「Ping」、開始48時間でユーザー100万人以上を獲得

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは米国時間9月3日、ソーシャル音楽サービス「Ping」の登録者数が9月1日の提供開始から48時間で100万人を超えたことを明らかにした

 Pingは「iTunes 10」に搭載された新機能で、ユーザーはお気に入りのアーティストや友人をフォローしたり、自分の感想や意見を投稿したりすることができる。AppleのInternet Services担当バイスプレジデントEddy Cueは、「iTunes 10をダウンロードしたユーザーの内、3分の1がPingに参加している」と声明で述べている。

-PR-企画特集