logo

アップル、「iTunes Store」での試聴時間延長を発表か--情報筋が明らかに

文:Greg Sandoval(CNET News) 翻訳校正:川村インターナショナル2010年08月31日 11時06分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米国時間9月1日に予定されているAppleのメディアイベントで、同社の最高経営責任者(CEO)Steve Jobs氏は、「iTunes Store」での楽曲の試聴時間が最低でも2倍になると発表する予定だという。複数の情報筋が8月30日、米CNETに語った。iTunes Storeでは現在、楽曲を購入するかどうかを判断するために、曲の一部を30秒間だけ聴くことができる。しかし、一部のユーザーは、30秒では短すぎると不満を訴えていた。

 Appleの担当者は、予測やうわさにはコメントしないと述べた。

 情報筋によると、9月1日のイベントの大部分は、iTunesで音楽を発見する体験を改善する方法にあてられるという。

 一方、複数の音楽業界筋によれば、ユーザーが楽曲をAppleのサーバに保存するクラウド音楽サービスについては、同社はまだ主要レーベル各社からライセンスを受けていないという。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集