logo

au、ケータイ紛失時の検索サービス料金を値下げ、1回105円に

松田真理(マイカ)2010年08月30日 18時48分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIおよび沖縄セルラーは9月1日、au携帯電話の紛失時などに位置情報を検索できる「ケータイ探せて安心サービス」について、検索料金の改定やサービスの拡充などを実施する。

 au携帯電話の位置情報をPCから検索する際、1回あたり315円の検索料金を105円に改定する。また、1回あたり315円で「auお客様センター」のコミュニケーターが検索するサービスを開始する。

 このほか、サービス利用時に必要な暗証番号について、購入時に契約者が設定する暗証番号に加え、EZweb上で設定する「利用者認証番号」も導入する。これにより、契約者と利用者が異なる場合でも、利用者からau携帯電話が検索できるようになる。

 対象機種は、W6Xシリーズ以降に発売したau携帯電話、W5Xシリーズ、W4Xシリーズ、 W31T、W32SA、W32T、W33SA、W33SA2、W32S、W32H、A5523T、A5524SA(Sweets cute)、A5525SA(ジュニアケータイ)、A5526K、A5528K(簡単ケータイ)、A5529T、E02SA(ビジネスケータイ)、E03CA(ビジネスケータイ)。

 2010年秋以降に発売するau携帯電話について、ケータイ探せて安心サービスのアプリケーションの検索設定を「OK(許可)」に設定した状態で出荷するとしている。

-PR-企画特集