logo

リニューアル後のDigg、多くの変更とバグ修正を予定

文:Josh Lowensohn(CNET News) 翻訳校正:川村インターナショナル2010年08月30日 13時37分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソーシャルニュースサイトDiggの創設者で暫定最高経営責任者(CEO)を務めるKevin Rose氏は、先週実施されたDigg.comの大規模リニューアルに対するユーザーフィードバックを受けて、多くの変更とハイレベルのバグフィックスを実施することを自身の個人ブログの中で明らかにした。

 今回のリニューアルによって、ユーザーがニュースを発見する方法や、注目のニュースが最終的に表示される場所について、いくつかの劇的な変更が加えられた。現状から判断すると、こうした修正の多くがバグを発生させたり、古くからのユーザーを混乱させたりしているようだ。Rose氏は、「われわれの最優先事項は、サイトの安定性を高めることだ。その後でデータやフィードバックに目を通して、今後何を変更すべきなのかを決定する」と述べている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集