ソフトバンクモバイル、「HTC Desire」向けにAndroid 2.2を提供

松田真理(マイカ)2010年08月27日 18時33分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクモバイルは10月上旬以降、HTC製のAndroid搭載スマートフォン「HTC Desire SoftBank X06HT」および「HTC Desire SoftBank X06HTII」向けに、Android 2.2を提供すると発表した。アップデートは無料で行える。

 また同社では、Android 2.2の提供開始にあわせて、HTC DesireでS!メール(MMS)を利用できる専用アプリ「SoftBankメール」をAndroidマーケットで無料提供する。これにより、HTC Desireに機種変更した場合も、「@softbank.ne.jp」「@x.vodafone.ne.jp」などのアドレスを引き続き利用できる。

Android 2.2のアップデート内容

  • アプリケーションの実行速度が向上
  • ウェブブラウジングの高速化
  • Flash 10.1に対応
  • HD動画の撮影が可能
  • アプリをmicroSDカードに保存可能
  • このエントリーをはてなブックマークに追加