logo

ソーシャルゲームを3日間で開発--DeNAが「CEDEC2010」のイベントに参加

藤井涼(編集部)2010年08月25日 16時24分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ディー・エヌ・エー(DeNA)は8月25日、8月31日から3日間にわたりパシフィコ横浜で開催されるゲーム開発者向けカンファレンス「CEDEC2010」(CESAデベロッパーズカンファレンス2010)」のイベントに参加すると発表した。

 DeNAが参加するイベント「三日でゲームを作ってみる」は、CEDEC開催期間の3日間で携帯電話向けのソーシャルゲームを1本開発するというもの。開発テーマは、8月31日のDeNA 代表取締役社長兼CEO 南場智子氏のセッション内で決定する。

 イベントでエンジニアを担当するのは、ソーシャルメディア事業本部ソーシャルゲーム統括部の上田智氏、黒田映史氏、越智峻介氏。アーティストを担当するのは、ソーシャルメディア事業本部メディア統括部の大和涼子氏と、イラストレーター&2Dグラフィックデザイナーのサトウテン氏。

 参加者は開発機材としてPCを持ち込める。開発は会場内のオープンスペースで行われ、最終日に完成したゲームについての開発経過と結果が発表される。なお、開発の進捗状況などはTwitterで随時公開されるという。ハッシュタグは「#3daydev」。

-PR-企画特集