logo

シスコ新社長に平井康文氏、エンタープライズ事業統括は当面継続

田中好伸(編集部)2010年08月18日 15時26分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シスコシステムズ合同会社は8月18日、同社の代表執行役員社長に平井康文氏が同日付で就任したことを発表した。新社長となった平井氏は当面、これまでのエンタープライズ&コマーシャル事業を担当していく方針としている。

平井康文氏 シスコ社長に就任した平井康文氏

 平井氏は2008年にシスコ入社、副社長として大企業部門、公共部門、中堅企業部門を統括してきた。シスコ以前はマイクロソフトの執行役専務として大手法人事業部門を指揮。日本IBMで約20年間営業部門管理職を歴任し、米IBMのニューヨーク本社にも勤務していた。

 社長を支える副社長は変わらず、堤浩幸氏と安田誠氏が務めている。堤氏がサービスプロバイダー事業を、安田氏がパートナービジネス事業をそれぞれ統括している。

 現社長のEdzard Overbeek氏はアジア太平洋と日本地域のプレジデントとして統括する。

-PR-企画特集