logo

仮想専用サーバサービス「ServersMan@VPS」拡張--IPv4/IPv6アドレス無料追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 DTIは8月10日、490円から利用できる仮想専用サーバサービス「ServersMan@VPS」の基本機能を大幅に拡張したと発表した。ユーザーからの要望に応える形で今回機能を拡張した。設定は「My DTI」ページから容易に行える。

 従来はひとつの仮想サーバに対して1個のIPv4/IPv6アドレスを標準で提供していたが、「Standard/Pro」プランの利用ユーザーに対して、Standardプランでは1個(合計2個)、Proプランでは3個(合計4個)までIPv4/IPv6アドレスを無料で追加できるようになった。

 また、サブドメインを自由に登録できる機能が追加された。マスタードメイン、mail.、www.の3種類のAレコードの提供に加え、自由にAレコードを設定することが可能になった。ひとつのドメインを利用用途に応じて使い分けることができる。さらに、PTRレコードの登録機能も備えたため、DNSの逆引きを受けた際に好みのドメインを返すことも可能になっている。

-PR-企画特集