logo

iPhone 4ユーザーの72%は「大いに満足」--米調査

文:Jim Dalrymple(Special to CNET News) 翻訳校正:川村インターナショナル2010年08月05日 12時57分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 調査会社ChangeWave Researchは米国時間8月4日、「iPhone 4」ユーザーの72%が「大いに満足」しており、21%は「ある程度満足」しているとの調査結果を発表した。この結果は、「iPhone 3GS」リリース後の調査結果(「大いに満足」が82%、「ある程度満足」が17%)を若干下回るものとなっている。

 iPhone 4はリリース直後にアンテナ問題などが発生し、ユーザーの7%が「大きな問題がある」と答えたが、満足できない最も大きな点は、AT&Tに向けられている。不満足の原因の第1位はAT&Tネットワークの使用が必要であること、第2位は同社の3Gネットワークの質となっている。

 一方、気に入っている点の第1位は「Retinaディスプレイ」で、ユーザーの49%が賛同している。また、新しいカメラ、マルチタスキング機能、「FaceTime」などもお気に入り機能のランク上位に挙がっている。

iPhone 4ユーザー調査 提供:ChangeWave
iPhone 4ユーザー調査 提供:ChangeWave
iPhone 4ユーザー調査 提供:ChangeWave

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集