logo

RIMの新OS「BlackBerry 6」--注目の新機能

文:Jessica Dolcourt(CNET News) 翻訳校正:中村智恵子、高森郁哉2010年08月04日 11時47分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Research in Motion(RIM)は米国時間8月3日、スマートフォン「BlackBerry Torch」を披露するとともに、最新OS「BlackBerry 6」を正式に発表した。

 実のところ、BlackBerry 6は、BlackBerry Torchへの搭載が初登場となる。同デバイスは8月12日からAT&Tが独占販売する予定だ。さらにBlackBerry 6では、「BlackBerry Bold 9700」「BlackBerry Bold 9650」「BlackBerry Pearl 3G」といった従来の機種と後方互換性が確保される。当然のことながら、これらを含む他機種におけるBlackBerry 6へのOSアップグレードは、今後数カ月でキャリア各社が認証することが条件となる。RIMはこれまで、OSアップグレードの開始日を明言していない。

BlackBerry 提供:RIM/BlackBerry

インターフェース

 インターフェースは、タッチスクリーンまたはトラックパッドを搭載する機種で刷新された。ユーザーは、ホーム画面から画面中央の帯を左右になぞることで、5つのカテゴリ(「全て」「お気に入り」「メディア」「ダウンロード」「よく使うもの」)からアプリケーションやコンテンツを選択できる。ホーム画面にはまた、連絡先やお気に入りのウェブページへのショートカットを追加できる。さらに、タッチスクリーンかトラックパッドを指で長押しすることで、頻繁に使用するタスクが「アクションメニュー」としてポップアップ表示される。マルチタスキングも改良され、メニューボタンを長押しすると利用中のアプリケーションが一覧表示される。

 特に感心したのが、ホーム画面の「ユニバーサル検索」バーだ。これは、1回のキーワード検索で、電話のメモリ、アプリケーションストア「BlackBerry App World」およびウェブ上から、合致する検索結果を同時に示してくれるものだ。

「WebKit」ブラウザ

 RIMにはここ数年、ブラウザの遅さに関して多くの不満が寄せられていた。BlackBerry 6ではこれを、Appleの「iPhone」とGoogleの「Android」の両ブラウザで利用されているWebKit標準のバリアント(変種)を採用することで改善している。新しいBlackBerryのブラウザはHTML5標準をサポートするが、「Flash」のサポートに関しては説明がなかった。

マルチメディア

 アルバムアートと同期化は、BlackBerry 6で改善されたマルチメディアツールの主要テーマだ。RIMの補完的なデスクトップアプリ「BlackBerry Desktop Software 6」は、写真、動画、音楽を無線LANかUSBケーブルを経由して同期する。同アプリは、「iTunes」および「Windows Media Player」をサポートする。BlackBerry Desktop Software 6は、2010年7月下旬にWindowsベータ版としてリリースされた。

 BlackBerryのカメラも、各種カメラモードの追加や強化により、写真の編集、整理および共有の改善が図られている。さらに、新しい「Podcasts」アプリケーションは、音声と動画のポッドキャストを探したり登録したりするのに利用できる。「YouTube」アプリは、BlackBerry 6搭載スマートフォンにプリインストールされた状態で提供される予定だ。

テキスト利用とSNS

 RIMは、BlackBerry 6でテキストメッセージのスレッド表示を導入するとともに、マルチメディアメッセージングサービス(MMS)を介した写真や動画の共有も提供する。

 ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)については、BlackBerry 6は「Social Feeds」アプリを追加し、「BlackBerry Messenger」「Facebook」「Twitter」「MySpace」「AOL Instant Messenger」「Google Talk」「Windows Live Messenger」「Yahoo Messenger」を含むSNSアカウントおよびRSSフィードを集約する。ユーザーは、同アプリからこれらのSNSにステータス更新を投稿できるようになる。

SDK

 RIMは、新OSとBlackBerry Torch以外にもう1つ、BlackBerry 6向けの新しいSDK(ソフトウェア開発キット)のリリースを発表した。これにより、開発者は新OS専用のアプリの作成や、ユニバーサル検索などの新機能に対応したアップデートに着手できる。RIMの最高技術責任者(CTO)David Yach氏によると、BlackBerry 6 OSは全ての既存のBlackBerryアプリと互換性があるという。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集