logo

経産省、「iPod nano」過熱事故多発でアップルに報告書提出を指示

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 経済産業省は7月29日、デジタルオーディオプレーヤー「iPod nano」の本体加熱による事故において、アップルに事故再発防止策などの報告書の提出を求めたと発表した。

 経産省によると、事故が報告されているのはiPod nano(第1世代)。充電中に火花とともに異音が生じ、本体が焼損する火災が発生した事故が報告されているという。報告件数は同省と消費者庁に6件、独立行政法人製品評価技術基盤機構に21件。

 これを受け同省は、アップルに対して8月4日を期限に文書による報告書の提出を指示。国内外でこれまでに確認している事故の状況や原因、対応状況のほか、今後の再発防止策についてまとめるよう求めている。

-PR-企画特集