logo

アップル、iPhone3GにiOS4導入時の苦情を調査中--海外報道

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 The Wall Street Journalによると、「iPhone 3G」を「iOS 4」にアップグレードすると動きが遅くなったりバッテリのもちが悪くなったりする問題について、Appleが調査に乗り出しているという。

 「iOS 4」が6月にリリースされて以来、iPhone 3G利用者からは端末の動きが鈍くなったことや、バッテリが早く切れるようになったり加熱したりすることがAppleのフォーラムなどで報告されている。

-PR-企画特集