NTTドコモ、船舶、車載用の衛星電話「衛星船舶・車載端末 01」を発売

松田真理(マイカ)2010年07月26日 20時38分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは8月3日より、衛星電話サービス「ワイドスターII」に対応した「衛星船舶・車載端末 01」を発売する。また、防水/防塵に対応した「衛星船舶車載アンテナ 01」などオプション品も販売する。

 衛星船舶・車載端末 01は、船舶、車載用の衛星電話。従来の「ワイドスター」で最大64kbpsだった通信速度を、最大384kbpsまで高速化。インターネット接続によって、海上での気象情報の閲覧や、メールによる運行状況の伝達などが可能になる。

衛星船舶・車載端末 01 「衛星船舶・車載端末 01」

 このほか、G3FAX機と接続し国内外にFAXが送信できる「FAXゲートウェイサービス」など、「ワイドスターII」のオプションサービスにも対応する。

 なお、ワイドスターのパケット通信サービス「衛星パケットサービス」の新規申し込みの受付は2011年1月31日で終了し、サービス提供は2012年3月31日で終了する。「後継サービスであるワイドスター IIにおいて、用途別の対応端末が出そろった」ことが理由だという。あわせて、衛星パケットサービスからワイドスターIIに契約変更する際、端末価格割引などの移行促進施策も実施するとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加