logo

ニューノーマル時代の生き残りをかけて--Oracle EPM&BI Summit 2010

ZDNet Japan編集部2010年07月23日 14時45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 現在の不景気をくぐり抜けた先に見える風景は、従来のものと全く異なるのではないか――この「ニューノーマル」と呼ばれる認識もビジネスパーソンによく知られるようになった。

 2010年以前と以後には大きな断絶がある。では、2010年以降に企業はどのような成長戦略を立てるべきなのか。また、それをどのように実行すべきなのか。

 日本オラクルは今夏、東京と大阪で「Oracle EPM&BI Summit 2010」を開催する。東京では7月29日に青山ダイヤモンドホールにて、大阪では8月5日にホテル日航大阪にて開催される。

 継続的な成長のための柔軟な経営戦略と、その実行力が求められる今、本イベントには“戦略”と“実行力”を支えるニューノーマル時代の経営基盤を知るヒントが隠されているだろう。

-PR-企画特集