logo

共同購入クーポンサイト「Piku」運営のピク メディア、6億5000万円の資金調達を実施

岩本有平(編集部)2010年07月09日 11時12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 共同購入型クーポンサイト「Piku」を運営するピク メディアは7月9日、合計6億5000万円の第三者割当増資を実施したことを発表した。

 既報の1億5000万円を含め、計2億5000万円を出資している独Rebate Networksが追加出資するほか、グローバルベンチャーキャピタル、ディーアイティー・パートナーズら3社(1社は非公開)の国内ベンチャーキャピタルが出資する。各社の出資額は非公開。資金調達のアレンジは、インキュベーション事業を行うジェイ・シードが手がけた。

 合計9億円の資金を調達するピク メディア。同社ではこの資金を元に47都道府県でのサービス展開を進めるという。2010年末までに大阪と福岡に事務所を設立する計画も明らかにしている。

 ピク メディアは2004年の設立(当時の社名はEnglish OK)。英会話サービスのほか、ホテルやレストランなどの会員制優待サービス「KUDOS」を運営してきた。2010年4月にPikuの運営を開始し、5月にピク メディアに社名を変更した。

-PR-企画特集