auの運動支援サービス「au Smart Sports」、会員数が200万人を突破

松田真理(マイカ)2010年07月07日 14時57分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIおよび沖縄セルラーは7月7日、au携帯電話向けの運動支援サービス「au Smart Sports」の累計会員数が、7月5日に200万人を突破したと発表した。

 2008年1月31日に、au Smart Sportsの第1弾サービスとして、ランニング/ウォーキング時のコースや消費カロリーが記録できる「Run&Walk」の提供を開始。その後、スポーツや食事のアドバイスをするヘルスケアサービス「Karada Manager」、自宅でヨガやピラティスのエクササイズが行える「Fitness」、目標に合わせたレッスンやコンテンツを提案する「Golf」を提供している。

 au Smart Sportsのアクセス方法は、au携帯電話から「EZ」→「トップメニュー」または「au oneトップ」→「au Smart Sports」。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加