logo

三菱自、デンマークと「i-MiEV」の普及で覚書--モナコ、アイスランドに続く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 三菱自動車は6月24日、デンマーク政府と同国での電気自動車(EV)「i-MiEV」の普及に関する覚書(MOU)を締結したと発表した。デンマーク政府は、2011年以降にi-MiEVを導入しプロモーション活動を行うとともに、インフラ整備などを推進していくことを検討する。

 デンマーク政府はCO2排出量削減のため、国策として環境への対応に積極的に取り組んでいる。その一環として、優遇税制などのEV導入促進策を実施しており、三菱自動車に対しEV普及への協力要請がなされたという。

 三菱自動車は日本に続き、海外では香港でi-MiEVをすでに販売している。また同社はモナコ政府、アイスランド政府などとEVに関する覚書を締結しており、各国政府が中心となって行うEV普及促進に向けた取り組みに協力している。

-PR-企画特集