logo

お風呂の扉がスピーカーに--「お風呂まるごとスピーカー」

加納恵(編集部)2010年06月15日 17時11分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 AV製品やPC周辺機器の企画、開発を手がけるフォースメディアは6月15日、浴室のドアに貼って利用する「お風呂まるごとスピーカー」を、オリジナルブランド「J-Force(ジェイフォース)」から発表した。家電量販店、パソコンショップなどで販売する。店頭想定価格は5980円。

 お風呂まるごとスピーカーは、アクチュエータスピーカー、アンプ、防水リモコンから構成されるスピーカーシステム。アンプにデジタルプレーヤーとアクチュエータスピーカーを接続し、スピーカー部を、浴室外側のドアに貼りつけることで、お風呂スピーカーとして利用できる。

 リモコン部のみを防水にしているため、浴室内からの操作も可能。浴室のドア全体を振動板として利用することで、浴室内にサラウンド音響効果を与えるとしている。

 アンプ部は単3乾電池×3本で駆動し、約4時間の使用が可能。スピーカー、アンプはそれぞれ独立しているため、スピーカー部だけを浴室ドアに貼り付けたままにすることもできる。

  • 「お風呂まるごとスピーカー」製品構成

  • パッケージ

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集