logo

「LimeWire」、2週間の準備期間を確保--RIAAの申し立てに対し

文:Greg Sandoval(CNET News) 翻訳校正:川村インターナショナル2010年06月08日 12時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ファイル共有サービス「LimeWire」をめぐる裁判で、全米レコード協会(RIAA)がLimeWireの閉鎖を申し立てたことを受けて、米連邦地方裁判所のKimba Wood判事は米国時間6月7日、RIAAの申し立てに対するLime Wireの準備期間を2週間に設定した。

 審議後Lime Wireは、「終局的差し止めは最善の策ではなく、業界全体の利益とはならない」と書面で発表した。一方、RIAAは損害に対する処置についての準備を進めている。RIAAは、同社の創設者Mark Gorton氏が家族信託によって利益を隠ぺいしていると非難し、同団体の実質的な損害額は10億ドルに達すると述べている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集