KDDI、2010年au夏モデル5機種を発売

松田真理(マイカ)2010年05月26日 20時10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIおよび沖縄セルラー電話は5月28日より、「EXILIMケータイ CA005」(CA005)、「Cyber-shotケータイ S003」(S003)、「BRAVIA Phone S004」(S004)、「SOLAR PHONE SH007」(SH007)、「SA002」の5機種を販売する。

 CA005は、EXILIMケータイ初の防水モデルだ。300万画素で撮影する際に高速連写や劣化の少ない超解像3倍デジタルズームを備えた約1300万画素のCMOSカメラを搭載している。カラーは、ライトグリーン、ホワイト、ピンク×パープル、ブラックの4色。

 S003は、世界初PLASMAフラッシュを搭載したモデル。「顔キメ&個人検出」機能や「マジカルショット」などの機能を備えた1200万画素のCMOSカメラを搭載した。カラーは、フラッシュピンク、クリスタルホワイト、レーザーブルー、メタリックチャコールの4色。

 S004は、1GHzの高速プロセッサを搭載したモデル。動きの速いワンセグ映像も、4倍のコマ数でなめらかに再生する。カラーは、オニキスブラック、プラチナホワイト、スターダストピンクの3色。

 SH007は、ソーラー充電機能を備えたモデル。約10分間の太陽光発電による充電で、約2分間通話できる。また、方位や気圧/気温、移動ルートなどを確認する「フィールドロケーター」を搭載している。カラーは、スプラッシュブルー、クリーンホワイト、サンセットブラウンの3色。

 SA002は、薄型の防水対応スライド型携帯電話。顔検出オートフォーカスやオートスマイルショットなどを備えた有効画素数約800万画素のCMOSカメラを搭載している。カラーは、ピスタチオグリーン、カスタードイエロー、ペッパーブラック、ムースピンク、チェリーレッド、ミルクホワイト、ディープウォーターブルーの7色。

  • 「CA005」

  • 「S003」

  • 「S004」

  • 「SH007」

  • 「SA002」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加