logo

ソニー、LEDバックライト採用の液晶付きポータブルDVDプレーヤー「DVP-FX950」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーは5月25日、省電力機能を備えた9V型の液晶パネルを搭載したポータブルDVDプレーヤー「DVP-FX950」を発表した。最長約7時間30分のスタミナ連続再生ができる。発売は6月18日。市場想定価格は3万5000円前後となる。

 DVP-FX950は、液晶パネルにLEDバックライトを採用。再生映像を分析し、バックライトの明るさを自動調整することで消費電力をセーブするという。同梱のリチャージャブルバッテリパックを使用すれば、約6時間の充電で最長約7.5時間の連続再生を実現。同型の液晶パネル搭載モデルに比べ、連続再生時間を約25%向上したとしている。ACアダプタは100〜240V対応で、海外での利用も可能だ。

 9V型液晶は、解像度800×480ピクセル。画面の向きを変えたり、画面を表にして折り畳んだりできる180度回転液晶パネルを搭載した。DVDプレーヤー部はCPRM対応のディスクのほか、CDの再生も可能だ。

 本体サイズは高さ約34.4mm×幅227mm×奥行き170.8mmで、重量は0.88kg(外付けバッテリパック含まず)。USB端子を備えたほか、ヘッドホン端子を2系統装備する。

DVP-FX950 ポータブルDVDプレーヤー「DVP-FX950」

-PR-企画特集