logo

エフセキュア、中小企業向けのSaaSセキュリティ製品をオンラインストアで販売

ZDNet Japan Staff2010年05月24日 18時10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エフセキュアは5月24日、個人事業主、中小企業をターゲットとしたBtoB専用オンラインストア「エフセキュア ビジネスストア」を開設したと発表した。

 エフセキュア ビジネスストアでは、同社セキュリティ製品の製品導入を検討するにあたって、ライセンスの見積もりをウェブポータル上で請求、閲覧できるほか、Eメールや電話でのサポートも行う。

 5月24日時点での取扱製品は、SaaS型セキュリティソリューション「エフセキュア プロテクション サービス ビジネス」シリーズのクライアント向け製品「エフセキュア プロテクション サービス ビジネス ワークステーション」と、サーバ向け製品の「エフセキュア プロテクション サービス ビジネス サーバ」の2製品となっている。

 エフセキュア プロテクション サービス ビジネスでは、拠点展開している企業の各端末の設定、監視、管理を行える。統合型セキュリティソフトとして、スパイウェア、スパムメール対策、ファイアウォール、アプリケーション制御、ルートキット検知(エフセキュア ブラックライト)、ゼロデイ攻撃対策(エフセキュア ディープガード)などの機能を備える。ウェブベースのサービスポータルを介して管理サーバが提供されるため、新たにサーバを構築することなくセキュリティソフトの集中管理が可能になるという。

-PR-企画特集