トヨタ自動車、Tesla Motorsとの提携を発表--電気自動車の生産を計画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 トヨタ自動車とTesla Motorsは米国時間5月20日、両社が提携し、先ごろ閉鎖されたカリフォルニア州のNew United Motor Manufacturing Inc.(NUMMI)工場を再開して、電気自動車を生産する計画を発表した。Tesla Motorsは、トヨタ自動車のパートナーとして電気駆動技術の提供を行い、自社の「Model S」セダンもNUMMI工場で生産する。会見に同席したArnold Schwarzeneggerカリフォルニア州知事によれば、工場の再稼働により1000人の雇用が生まれるだろうという。トヨタ自動車の代表取締役社長である豊田章男氏は、現在のハイブリッド車とともに電気自動車をラインアップに加えることで、トヨタ自動車の環境への取り組みの信頼性を高めていくと述べている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加