logo

モーションポートレート、iPad向けに「まつげエクステ」のシミュレーション用アプリを開発

岩本有平(編集部)2010年05月12日 16時20分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 モーションポートレートがiPad対応のまつげエクステンションのシミュレーション用アプリ「iLash」を開発中だ。エステサロンや美容室での利用を想定しており、App Storeを通じて6月末にも提供する予定。

 iLashは、1枚の写真から3Dモデルを生成し、表情のついた顔のアニメーションを作り出せる「モーションポートレート技術」を利用したアプリ。撮影した顔写真を3D化し、目の位置に本数や長さ、太さなどを指定したまつげのCGを合成する。顔写真は3D化されているため、さまざまな角度から確認できる。提供価格は未定だが、アプリ内での月額課金なども含めて検討中だという。

  • まつげエクステンションのシミュレートができる「iLash」

 モーションポートレートはこれまで、iPhone向けに複数のコンシューマー向けアプリケーションを公開しており、1枚の顔写真から未来と過去の顔を合成する「HourFace」で13万ダウンロード、1枚の顔写真を3D化して喋らせる「PhotoSpeak」で10万ダウンロードを達成している。iPad向けのアプリに関しては、「iLashが店舗での利用を想定しているように、ビジネス向けのアプリについても積極的に提供したい」(同社)としている。

-PR-企画特集