logo

DeNA、ソーシャルメディア開発企業が対象のファンドに出資

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ディー・エヌ・エー(DeNA)は4月30日、5月11日に設立が予定されている「インキュベイトファンド1号投資事業有限責任組合」に出資することを発表した。ファンド総額は30億円で、DeNAが25億円を出資する。

 同ファンドは、ソーシャルメディア事業を手がけるシードステージ企業へのインキュベーション投資、有望な企業へのグロース投資に特化する。10〜100%の持ち株シェアを獲得することを投資方針として、積極的に経営に関与するために投資を行うとしている。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]